「歌詞ピタ」の使い方

このページでは、"Media Go"または"x-アプリ" からの「歌詞ピタ」データのダウンロード方法と、「歌詞ピタ」データをつけた曲を”ウォークマン”に転送する方法を説明します。

「歌詞ピタ」サービスのご利用には下記が完了している必要があります。

・"Media Go"または"x-アプリ" のインストール
・「歌詞ピタ」会員登録( 無料。「歌詞ピタ」アプリのインストールも含む)
・ 「歌詞ピタ」会員登録後のご利用コース登録

会員登録がまだの方
会員登録手続きへ

ご利用コース登録がお済みでない方
どんなコースがあるの?

コース登録をするためにログインをする
 ・ソニーポイントから「アラカルト70」への交換
 ・有料コース(通常)
 ・アンケートポイントサービス(無料)

“ウォークマン”転送までの流れ

“Media Go”を使う場合

2013年以降モデルの"ウォークマン"を
お使いの方はこちら

“x-アプリ”を使う場合

2012年以前のモデルの"ウォークマン"を
お使いの方はこちら


<ご注意>
※ハイレゾ音源で「歌詞ピタ」を楽しみたい場合は"Media Go"をご利用下さい("x-アプリ"の「そのまま転送」機能には対応しておりません)
※"Media Go"と"x-アプリ"では「歌詞ピタ」データの互換性はありません。
どちらかを使用して「歌詞ピタ」データをダウンロードした場合、以降の操作はダウンロードした方のアプリで行ってください。


「歌詞ピタ」アプリの詳しい使い方(Media Go)

「歌詞ピタ」アプリの詳しい使い方は以下をご覧ください。

詳しい使い方(Media Go)


<ご注意>
【「歌詞ピタ」データ ダウンロード前のご注意】
稀に、他のソフトウェアを用いてCDリッピングを行なったファイルでは「歌詞ピタ」データの転送ができないケースがあるようです。その場合は、"Media Go"でCDを読み込み直し、「歌詞ピタ」データを改めて、新規でダウンロードしてください。

【「歌詞ピタ」データの転送回数について】
「歌詞ピタ」データの転送回数は、著作権により、一方通行の1回に制限されております。1つの「歌詞ピタ」データを複数のウォークマンへ転送することや、一度ウォークマンへ転送した「歌詞ピタ」データを"Media Go"へ戻すことはできません。

【楽曲ファイルの移動について】
楽曲ファイルの保存場所を移動させないで下さい。「歌詞ピタ」データが外れる場合があります。その場合、新規で「歌詞ピタ」のダウンロードし直す必要があります。

【「歌詞ピタ」データダウンロード後の楽曲ついて】
「歌詞ピタ」対応のウォークマンへ「歌詞ピタ」データが付いている曲を「歌詞ピタ」データなしで転送することはできません。

1.“Media Go”起動から「歌詞ピタ」アプリログインまで

1-1.“Media Go”を起動する

“Media Go”を起動するには、デスクトップのアイコンをダブルクリックするか、 スタートメニューの[すべてのプログラム]-[Sony] - [Media Go] - [Media Go]を 選択することで起動できます。 パソコンに“Media Go”がインストールされていないときは、 こちらからダウンロードしてインストールしてください。

1-2.「歌詞ピタ」データの表示設定と確認

 “Media Go”のメニューに「歌詞」のカラムが表示されていることをご確認下さい。




「歌詞ピタ」データカラムの表示設定
1)上部見出し行の上でを右クリックするとメニューが表示されます。
2)「歌詞」欄にチェックが入っているか確認し、チェックが入っていなければ「歌詞」をクリックしてチェックを付けます。
3)「歌詞」カラムが表示されます。

※歌詞データをダウンロードしていない曲は「空白」、ダウンロード済みで“Media Go”に歌詞データが存在している曲は「利用可」、ダウンロード後、歌詞データ付きで“ウォークマン”に転送し、“Media Go”に歌詞データが残っていない曲については「転送済み」と表示されます。

1-3.“Media Go” から 「歌詞ピタ」アプリを起動する

 “Media Go”のサイドバーで「ミュージック」をクリックし、楽曲一覧を表示します。
 楽曲リスト表示で「歌詞ピタ」データをつけたい曲にカーソルを合わせ、右クリックします。
 ※音楽ファイルは別途ご準備ください。
 表示されるコンテキストメニューで[歌詞のダウンロード]を選択すると、 ログイン画面が立ち上がります。(Ctrlキーを押しながら、楽曲をクリックしていくと、複数の曲を選択することができます)

1-4.「歌詞ピタ」サービスに ログイン

 「歌詞ピタ」サービスのログイン画面が表示されるので、会員登録時の会員IDとパスワードを入力し、[ログイン]をクリックしてください。

2.「歌詞ピタ」データの自動検索から歌詞の確認まで

2-1.「歌詞ピタ」データの自動検索

選択した曲について、自動検索が開始されます。
☆検索曲数やネットワーク環境によって時間がかかる場合があります。

2-2.プレビュー画面での歌詞の確認

 ログイン前に選択した曲について、「歌詞ピタ」データの自動検索結果が検索結果欄にあり/なし/複数一致 で表示されます。
 検索結果「あり」の曲にカーソルを合わせると、歌詞がプレビュー画面に表示されます。
 プレビュー画面を確認し、「歌詞ピタ」データをダウンロードする場合は左端のチェックボックスにチェックを入れ、右下のダウンロードボタンを押して下さい。 (検索結果が「あり」の場合、あらかじめチェックが入っています。)

☆検索結果が「なし」、または確認した結果、違う歌詞が表示された場合は、 「歌詞ピタ」の再検索をすることにより、歌詞が見つかる場合があります。 再検索の詳しい方法はこちら

3.「歌詞ピタ」データのダウンロード

3-1.「歌詞ピタ」データを ダウンロードする

ダウンロード確認画面が表示されます。
 ダウンロードをする場合はOKを押します。
 再度確認する場合は、キャンセルを押して前の画面に戻って下さい。

※複数の「歌詞ピタ」データをダウンロードする場合

複数台の”ウォークマン”をお持ちの場合など、1つの歌詞データを複数ダウンロードされる場合は、該当の歌詞データの「ダウンロード数」の部分をクリックすると、テンキーが表示されますので、ご希望の数を入力して下さい。 この際、あらかじめ「チェックされている全ての曲に適用」にチェックを入れておくと、選んだ曲数がチェックの入っている全ての曲に適用されます。

☆「OK」を押すと直ちにダウンロードが始まり、途中でキャンセルができません。
お客様の曲と選択された「歌詞ピタ」データが合っているか、事前によくご確認の上「OK」を押して下さい。

3-2.「歌詞ピタ」データのダウンロード開始

「歌詞ピタ」データのダウンロードが開始されます。 ダウンロード中にパソコンの電源やネットワークの回線を切らないで下さい。

3-3.「歌詞ピタ」データのダウンロード完了

 「歌詞ピタ」データのダウンロードが完了したら、「OK」ボタンを押して下さい。
 「ダウンロード済」欄でステイタスが変わっていることをご確認下さい。
 「閉じる」ボタンを押すと、“「歌詞ピタ」アプリを終了します”画面が表示されます。 いずれか一つを選んで「OK」ボタンを押して下さい。 「プレーヤーへ戻る」を選ぶと「歌詞ピタ」のダウンロード画面が閉じます。 その他の選択肢を選んだ際は該当のサイトにジャンプします。

<ご注意>
※「歌詞ピタ」データをダウンロード後、次に“ウォークマン”に転送することなく下記の操作を行うと、「歌詞ピタ」データが利用できなくなったり、再ダウンロード機能が使用できなくなりますのでご注意ください。

・音楽CDの作成や音楽ファイルを直接移動するなど、曲を“Media Go”または“x-アプリ”に取り込んだ時以外の場所に保存すること。
・曲をPCから削除し、“Media Go”または“x-アプリ”に取り込みなおすこと。

上記操作を行い、「歌詞ピタ」データが利用できなくなっていた場合は、再ダウンロードができなくなりますので、新規でのダウンロードをしていただくようお願いいたします。

4.「歌詞ピタ」データをつけた曲の"ウォークマン"転送前のご確認

4-1.「歌詞ピタ」データの取得状況表示

楽曲リストやアルバムリストで、「歌詞ピタ」データの状況を表示できます。

5.“ウォークマン”への転送と再生

5-1.“ウォークマン”への転送

お持ちの「歌詞ピタ」対応“ウォークマン”をパソコンに接続します。
 転送したい楽曲を選択します。
 転送先は[WALKMAN]を選択します。
 [転送]ボタンを押します。

☆「歌詞ピタ」データ付きの曲を、歌詞ピタ対応でない“ウォークマン” に転送した場合、楽曲のみ転送されます。
☆“ウォークマン” に転送した「歌詞ピタ」データ付きの曲をパソコンに戻しても、 「歌詞ピタ」データの権利は戻りません。
「歌詞ピタ」データ付きの曲の転送について、詳しくは“ウォークマン”に付属の取扱説明書をご覧下さい。

<ご注意>
※「歌詞ピタ」データ付きの曲を“ウォークマン” に転送した際に、Media Goの下部に「項目はすでに機器に存在しています」というメッセージが出て上書き転送が出来ない場合は、一旦ウォークマン内から対象の楽曲を削除し、転送し直して下さい。

5-2.転送した「歌詞ピタ」データ付きの曲を“ウォークマン”で再生する

※ クリックすると歌詞表示機能のDemoが開きます。

「歌詞ピタ」データ付きの曲を“ウォークマン” で再生すると、歌詞が自動スクロールして表示されます。
☆“ウォークマン”に歌詞を表示するには “ウォークマン”の設定を歌詞表示モードにする必要があります。
“ウォークマン”での詳しい設定については、“ウォークマン”に付属の取扱説明書をご覧ください。

“ウォークマン” で歌詞表示するための操作について

(1).ウォークマンのホーム画面で「ミュージック」を選択し、曲を選択します。
※モデルによってホームアイコンの配置・種類が異なる可能性がございます。
(2).音楽再生画面で「OPTION」ボタンを押します。
(3).OPTIONの中から「歌詞表示」を選びます。
(4).「歌詞表示」の中から、「オン」あるいは「オン(画面オフしない)」を選択します。
※写真は“ウォークマン” S740/S640/S740K/S640Kのものです。
 A840シリーズのメニューは「オン(画面オフしない)」はございませんので「オン」を選択して下さい。
※"ウォークマン"Fシリーズ、Zシリーズでは再生画面を左スワイプすることで歌詞表示画面を見られるようになります。 (歌詞表示設定の「オン」「オフ」という設定はありません)
(5).再生画面に戻ります。
(6).歌詞データが付いた音楽ファイルを再生すると歌詞が表示されます。
※詳しい"ウォークマン"の使い方は、"ウォークマン"の取扱説明書をご覧ください。

→このページのトップに戻る

6.「歌詞ピタ」の再検索

6-1.「歌詞ピタ」データの再検索 - 「複数一致」の場合

(「複数一致」と表示された場合)

自動検索で、検索結果欄に「複数一致」 と表示された場合、「歌詞ピタ」の再検索を行うことで、検索された複数の歌詞を確認する事ができます。
 「複数一致」と表示された曲を選択します。
 「歌詞ピタ」の再検索 ボタンを押します。
☆「複数一致」と表示された曲をダブルクリックしても、「歌詞ピタ」の再検索がスタートします。

6-2.複数の候補から選ぶ

 検索結果表示欄に1つまたは複数の「歌詞ピタ」データ候補が表示されます。
 カーソルを合わせた候補の歌詞がプレビュー欄に表示されますので、歌詞の内容を確認します。
 楽曲の歌詞に該当する歌詞ピタデータが存在する場合は、該当の候補にカーソルを合わせた状態で「OK」を押します。

6-3.「歌詞ピタ」データの再検索 - 歌詞が異なる、または「なし」の場合

(違う歌詞が表示されたとき 、または検索結果が「なし」だった場合)

自動検索で、違う歌詞が表示された場合、または曲がグレイアウトして検索結果が「なし」と表示された場合、「歌詞」ピタの再検索を行う事で正しい歌詞が検索できる場合があります。
 「歌詞ピタ」の再検索したい曲を選択します。
 [「歌詞ピタ」の再検索] ボタンを押します。

6-4.検索キーワード欄に入力

 対象「歌詞ピタ」情報には、それぞれ、最初に自動検索が行われたときの情報が表示されています。
(※対象「歌詞ピタ」情報は、お客様の”x-アプリ”内にある曲の情報です)
 これを参考に、検索したい歌詞に合わせて表示されている内容を変更したり、削除した上で、検索ボタンを押します。
※必ず1つ以上の欄にキーワードを入れた状態で「検索」ボタンを押して下さい。
※2つ以上のキーワードを指定することにより、検索対象が絞られ、該当の歌詞データが見つかりやすくなります。
※前方一致/前方一致/完全一致を指定することにより、該当の歌詞データがより見つかりやすくなります。
(ex.アーティスト「嵐」で検索する場合「前方一致」を選択すると「嵐」から始まるアーティストの作品が、「部分一致」を選択すると、アーティスト名に「嵐」を含むアーティストの作品が表示されます) 
 ②で入力したキーワードで検索しても「歌詞ピタ」データが見つからない場合、 「デフォルトに戻す」ボタンを押すと、検索キーワード欄が最初の状態に戻ります。 ※キーワードの、英文字をカナ(またはその逆)に変えて入力し、 検索すると「歌詞ピタ」データがみつかることがあります。

→このページのトップに戻る

7.歌詞リクエスト

7-1.「歌詞ピタ」の リクエストをする

「歌詞ピタ」の再検索を試しても該当の「歌詞ピタ」データが見つからない場合、 本サービスのデータベースに「歌詞ピタ」データが存在しない曲の場合があります。
 その場合、左下の“「歌詞ピタ」リクエストを送信する” ボタンを押下すると、リクエストを送ることができます。

☆ 対象「歌詞ピタ」情報の内容が自動的に送信されるため、検索キーワード欄に入力する必要はありません。
☆リクエストは多くいただいた順に対応させていただいています。対応には時間を要したり、またご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。
☆“「歌詞ピタ」のリクエストを送信する” ボタンは「歌詞ピタ」の検索画面でのみ表示されます。



「歌詞ピタ」アプリの詳しい使い方(x-アプリ)

「歌詞ピタ」アプリの詳しい使い方は以下をご覧ください。

「詳しい使い方(x-アプリ)


<ご注意>
【「歌詞ピタ」データ ダウンロード前のご注意】
稀に、他のソフトウェアを用いてCDリッピングを行なったファイルでは「歌詞ピタ」データの転送ができないケースがあるようです。その場合は、"x-アプリ"でCDを読み込み直し、「歌詞ピタ」データを改めて、新規でダウンロードしてください。

【「歌詞ピタ」データの転送回数について】
「歌詞ピタ」データの転送回数は、著作権により、一方通行の1回に制限されております。1つの「歌詞ピタ」データを複数のウォークマンへ転送することや、一度ウォークマンへ転送した「歌詞ピタ」データを"x-アプリ"へ戻すことはできません。

【楽曲ファイルの移動について】
楽曲ファイルの保存場所を移動させないで下さい。「歌詞ピタ」データが外れる場合があります。その場合、新規で「歌詞ピタ」のダウンロードし直す必要があります。

【「歌詞ピタ」データダウンロード後の楽曲ついて】
「歌詞ピタ」対応のウォークマンへ「歌詞ピタ」データが付いている曲を「歌詞ピタ」データなしで転送することはできません。

【microSDメモリーカード対応ウォークマンをご利用の場合】
"x-アプリ"から「歌詞ピタ」データをSDカードのメモリーへ転送することはできません。「歌詞ピタ」データの付いた曲は本体側のメモリーへ転送してください。

【ハイレゾ音源をご利用の場合】
"x-アプリ"の「そのまま転送」モードから「歌詞ピタ」(データ)を転送することはできません。ハイレゾ音源で「歌詞ピタ」を楽しみたい場合は"Media Go"をご利用下さい。

【「歌詞ピタ」データをダウンロードしたのに「未購入」となってしまう場合】
・最初に再ダウンロードをお試し下さい。

・再ダウンロードで解決されない場合、楽曲のファイル形式が「WAV」であるかを確認頂き、こちらの操作をお試し下さい。


1.“x-アプリ”起動から「歌詞ピタ」アプリログインまで

1-1.“x-アプリ”を起動する

“x-アプリ”を起動するには、デスクトップのアイコンをダブルクリックするか、スタートメニューの[すべてのプログラ ム]-[ x-アプリ]-[ x-アプリ]を選択することで起動できます。
パソコンに“x-アプリ”がインストールされていないときは、こちらからダウンロードしてインストールしてください。

1-2.「歌詞ピタ」データの表示設定と確認

 “x-アプリ”のメニューに「歌詞ピタ」データのカラムが表示されていることをご確認下さい。

※初期設定では、「歌詞ピタ」データのカラムは”x-アプリ”の右端にあります。画面を右端へスクロールしてご確認下さい。 「歌詞ピタ」データのカラムを移動させたい場合は、タイトル部分をドラッグするか、表示>表示項目の設定 で、「歌詞ピタ」データ を選択し、[上へ移動]または[下へ移動]をクリックします。
※歌詞データをダウンロードしていない曲は「未購入」、ダウンロード済みで”x-アプリ”に歌詞データが存在している曲は「あり」、ダウンロード後、歌詞データ付きで”ウォークマン”に転送し、”x-アプリ”に歌詞データが残っていない曲については「なし」と表示されます。
※「歌詞ピタ」会員登録を完了しているのに「歌詞ピタ」データカラムが表示されない場合は、”x-アプリ”のバージョンがVer.2.0以上であることをご確認下さい。”x-アプリ”のバージョンアップはこちら
※”x-アプリ”のバージョンがVer.2.0以上であるにも関わらず、「歌詞ピタ」データカラムが表示されない場合は、下記の要領で”x-アプリ”に「歌詞ピタ」データのカラムの表示設定を行って下さい。

「歌詞ピタ」データカラムの表示設定

 上部メニューから「表示」をクリックします。
 「表示項目の設定」をクリックします。
 「歌詞ピタ」データをチェックして下さい。
 「OK」ボタンで画面を閉じると、”x-アプリ”に「歌詞ピタ」データ の項目が表示されます。

1-3.“x-アプリ”から 「歌詞ピタ」アプリを起動する

 x-アプリ”のサイドバーで「ミュージック」をクリックし、楽曲一覧を表示します。
 楽曲リスト表示で「歌詞ピタ」データをつけたい曲にカーソルを合わせ、右クリックします。
 ※音楽ファイルは別途ご準備ください。
 表示されるコンテキストメニューで[「歌詞ピタ」データのダウンロード]を選択すると、 ログイン画面が立ち上がります。(Ctrlキーを押しながら、楽曲をクリックしていくと、複数の曲を選択することができます)

1-4.「歌詞ピタ」サービスに ログイン

 「歌詞ピタ」サービスのログイン画面が表示されるので、会員登録時の会員IDとパスワードを入力し、[ログイン]をクリックしてください。

2.「歌詞ピタ」データの自動検索から歌詞の確認まで

2-1.「歌詞ピタ」データの自動検索

選択した曲について、自動検索が開始されます。
☆検索曲数やネットワーク環境によって時間がかかる場合があります。

2-2.プレビュー画面での歌詞の確認

 ログイン前に選択した曲について、「歌詞ピタ」データの自動検索結果が検索結果欄にあり/なし/複数一致 で表示されます。
 検索結果「あり」の曲にカーソルを合わせると、歌詞がプレビュー画面に表示されます。
 プレビュー画面を確認し、「歌詞ピタ」データをダウンロードする場合は左端のチェックボックスにチェックを入れ、右下のダウンロードボタンを押して下さい。 (検索結果が「あり」の場合、あらかじめチェックが入っています。)

☆検索結果が「なし」、または確認した結果、違う歌詞が表示された場合は、 「歌詞ピタ」の再検索をすることにより、歌詞が見つかる場合があります。 再検索の詳しい方法はこちら

3.「歌詞ピタ」データのダウンロード

3-1.「歌詞ピタ」データを ダウンロードする

ダウンロード確認画面が表示されます。
 ダウンロードをする場合はOKを押します。
 再度確認する場合は、キャンセルを押して前の画面に戻って下さい。

※複数の「歌詞ピタ」データをダウンロードする場合

複数台の”ウォークマン”をお持ちの場合など、1つの歌詞データを複数ダウンロードされる場合は、該当の歌詞データの「ダウンロード数」の部分をクリックすると、テンキーが表示されますので、ご希望の数を入力して下さい。 この際、あらかじめ「チェックされている全ての曲に適用」にチェックを入れておくと、選んだ曲数がチェックの入っている全ての曲に適用されます。

☆「OK」を押すと直ちにダウンロードが始まり、途中でキャンセルができません。
お客様の曲と選択された「歌詞ピタ」データが合っているか、事前によくご確認の上「OK」を押して下さい。

3-2.「歌詞ピタ」データのダウンロード開始

「歌詞ピタ」データのダウンロードが開始されます。 ダウンロード中にパソコンの電源やネットワークの回線を切らないで下さい。

3-3.「歌詞ピタ」データのダウンロード完了

 「歌詞ピタ」データのダウンロードが完了したら、「OK」ボタンを押して下さい。
 「ダウンロード済」欄でステイタスが変わっていることをご確認下さい。
 「閉じる」ボタンを押すと、“「歌詞ピタ」アプリを終了します”画面が表示されます。 いずれか一つを選んで「OK」ボタンを押して下さい。 「プレーヤーへ戻る」を選ぶと「歌詞ピタ」のダウンロード画面が閉じます。 その他の選択肢を選んだ際は該当のサイトにジャンプします。

☆「プレーヤーへ戻る」以外のメニューは変更になることがあります。ご了承下さい。

<ご注意>
「歌詞ピタ」データをダウンロード後、次に“ウォークマン”に転送することなく下記の操作を行うと、「歌詞ピタ」データが利用できなくなったり、再ダウンロード機能が使用できなくなりますのでご注意ください。

・音楽CDの作成や音楽ファイルを直接移動するなど、曲を“Media Go”または“x-アプリ”に取り込んだ時以外の場所に保存すること。
・曲をPCから削除し、“Media Go”または“x-アプリ”に取り込みなおすこと。

上記操作を行い、「歌詞ピタ」データが利用できなくなっていた場合は、再ダウンロードができなくなりますので、新規でのダウンロードをしていただくようお願いいたします。

4.「歌詞ピタ」データをつけた曲の"ウォークマン"転送前のご確認

4-1.「歌詞ピタ」データの取得状況表示

楽曲リストやアルバムリストで、「歌詞ピタ」データの状況を表示できます。
☆曲にカーソルを合わせ、右クリックして表示されるコンテキストメニューで [「歌詞ピタ」データのプロパティ]を選択すると、より詳しい情報をご覧いただけます。
☆1つの「歌詞ピタ」データを複数ダウンロードされた場合、あと何台の"ウォークマン"に 転送できるかは[「歌詞ピタ」データのプロパティ]でご確認下さい。
楽曲ジャケット、及びアルバムジャケット表示では「歌詞ピタ」データの状況は表示されませんのでご注意ください。

4-2.“ウォークマン”へ転送済みの曲の削除

「歌詞ピタ」データをつける前に“ウォークマン”へ「歌詞ピタ」データを付ける前の曲を転送済の場合は、“ウォークマン”側の曲を一度削除して、改めて「歌詞ピタ」データ付きの曲を“ウォークマン”へ転送する必要があります。

 “ウォークマン”側の曲リストで削除する曲を選択して右クリックします。
 右クリックメニューから「削除」をクリックします。
☆"ウォークマン"から削除する前に、"x-アプリ"に該当の楽曲のデータが存在することをご確認下さい。
☆転送回数に制限のある曲の場合は、"ウォークマン"から歌詞なしの曲を"x-アプリ"に逆転送してから、再度"ウォークマン"に転送いただくと転送回数が減りません。
 「はい」をクリックして、選択した曲を削除して下さい。“ウォークマン”で歌詞を表示するためには、曲を一度削除してから、「歌詞ピタ」データをつけた曲ごと再登録する必要があります。

5.“ウォークマン”への転送と再生

5-1.“ウォークマン”への転送

お持ちの「歌詞ピタ」対応“ウォークマン”をパソコンに接続します。
 転送したい楽曲を選択します。
 [機器へ転送]をクリックします。
 楽曲を転送する“ウォークマン”を選択します。
転送画面の右側("ウォークマン"側)上部の「コンテンツの種類」(ミュージック)をクリックします。 [→](機器・メディアへ転送します)をクリックします。

☆「歌詞ピタ」データ付きの曲を、歌詞ピタ対応でない“ウォークマン” に転送した場合、楽曲のみ転送されます。
☆“ウォークマン” に転送した「歌詞ピタ」データ付きの曲をパソコンに戻しても、 「歌詞ピタ」データの権利は戻りません。
「歌詞ピタ」データ付きの曲の転送について、詳しくは“ウォークマン”に付属の取扱説明書をご覧下さい。

5-2.転送した「歌詞ピタ」データ付きの曲を“ウォークマン”で再生する

※ クリックすると歌詞表示機能のDemoが開きます。

「歌詞ピタ」データ付きの曲を“ウォークマン” で再生すると、歌詞が自動スクロールして表示されます。
☆“ウォークマン”に歌詞を表示するには “ウォークマン”の設定を歌詞表示モードにする必要があります。
“ウォークマン”での詳しい設定については、“ウォークマン”に付属の取扱説明書をご覧ください。

“ウォークマン” で歌詞表示するための操作について

(1).ウォークマンのホーム画面で「ミュージック」を選択し、曲を選択します。
※モデルによってホームアイコンの配置・種類が異なる可能性がございます。
(2).音楽再生画面で「OPTION」ボタンを押します。
(3).OPTIONの中から「歌詞表示」を選びます。
(4).「歌詞表示」の中から、「オン」あるいは「オン(画面オフしない)」を選択します。
※写真は“ウォークマン” S740/S640/S740K/S640Kのものです。
 A840シリーズのメニューは「オン(画面オフしない)」はございませんので「オン」を選択して下さい。
※"ウォークマン"Fシリーズ、Zシリーズでは再生画面を左スワイプすることで歌詞表示画面を見られるようになります。 (歌詞表示設定の「オン」「オフ」という設定はありません)
(5).再生画面に戻ります。
(6).歌詞データが付いた音楽ファイルを再生すると歌詞が表示されます。
※詳しい"ウォークマン"の使い方は、"ウォークマン"の取扱説明書をご覧ください。

→このページのトップに戻る

6.「歌詞ピタ」の再検索

6-1.「歌詞ピタ」データの再検索 - 「複数一致」の場合

(「複数一致」と表示された場合)

自動検索で、検索結果欄に「複数一致」 と表示された場合、「歌詞ピタ」の再検索を行うことで、検索された複数の歌詞を確認する事ができます。
 「複数一致」と表示された曲を選択します。
 「歌詞ピタ」の再検索 ボタンを押します。
☆「複数一致」と表示された曲をダブルクリックしても、「歌詞ピタ」の再検索がスタートします。

6-2.複数の候補から選ぶ

 検索結果表示欄に1つまたは複数の「歌詞ピタ」データ候補が表示されます。
 カーソルを合わせた候補の歌詞がプレビュー欄に表示されますので、歌詞の内容を確認します。
 楽曲の歌詞に該当する歌詞ピタデータが存在する場合は、該当の候補にカーソルを合わせた状態で「OK」を押します。

6-3.「歌詞ピタ」データの再検索 - 歌詞が異なる、または「なし」の場合

(違う歌詞が表示されたとき 、または検索結果が「なし」だった場合)

自動検索で、違う歌詞が表示された場合、または曲がグレイアウトして検索結果が「なし」と表示された場合、「歌詞」ピタの再検索を行う事で正しい歌詞が検索できる場合があります。
 「歌詞ピタ」の再検索したい曲を選択します。
 [「歌詞ピタ」の再検索] ボタンを押します。

6-4.検索キーワード欄に入力

 対象「歌詞ピタ」情報には、それぞれ、最初に自動検索が行われたときの情報が表示されています。
(※対象「歌詞ピタ」情報は、お客様の”x-アプリ”内にある曲の情報です)
 これを参考に、検索したい歌詞に合わせて表示されている内容を変更したり、削除した上で、検索ボタンを押します。
※必ず1つ以上の欄にキーワードを入れた状態で「検索」ボタンを押して下さい。
※2つ以上のキーワードを指定することにより、検索対象が絞られ、該当の歌詞データが見つかりやすくなります。
※前方一致/前方一致/完全一致を指定することにより、該当の歌詞データがより見つかりやすくなります。
(ex.アーティスト「嵐」で検索する場合「前方一致」を選択すると「嵐」から始まるアーティストの作品が、「部分一致」を選択すると、アーティスト名に「嵐」を含むアーティストの作品が表示されます) 
 ②で入力したキーワードで検索しても「歌詞ピタ」データが見つからない場合、 「デフォルトに戻す」ボタンを押すと、検索キーワード欄が最初の状態に戻ります。 ※キーワードの、英文字をカナ(またはその逆)に変えて入力し、 検索すると「歌詞ピタ」データがみつかることがあります。

→このページのトップに戻る

7.歌詞リクエスト

7-1.「歌詞ピタ」の リクエストをする

「歌詞ピタ」の再検索を試しても該当の「歌詞ピタ」データが見つからない場合、 本サービスのデータベースに「歌詞ピタ」データが存在しない曲の場合があります。
 その場合、左下の“「歌詞ピタ」リクエストを送信する” ボタンを押下すると、リクエストを送ることができます。

☆ 対象「歌詞ピタ」情報の内容が自動的に送信されるため、検索キーワード欄に入力する必要はありません。
☆リクエストは多くいただいた順に対応させていただいています。対応には時間を要したり、またご希望に添えない場合もございます。あらかじめご了承ください。
☆“「歌詞ピタ」のリクエストを送信する” ボタンは「歌詞ピタ」の検索画面でのみ表示されます。

→このページのトップに戻る


 

2016-07-27 更新
> 新着「歌詞ピタ」一覧を見る

ランキング
1


 / 藍井エイル

2

PERFECT HUMAN
 / RADIO FISH

PERFECT HUMAN
3

怒りをくれよ
 / GLIM SPANKY

Next One
4

大好き
 / 大原櫻子

大好き
5

トリセツ
 / 西野 カナ

トリセツ
6

クリスマスソング
 / back number

クリスマスソング
7

青空Jumping Heart
 / Aqours

青空Jumping Heart
8

コロニー
 / BUMP OF CHICKEN

Hello,world! / コロニー
9

魔法って言っていいかな?
 / 平井 堅

魔法って言っていいかな?
10

君がくれた夏
 / 家入レオ

君がくれた夏
※画像,[REVIEW]をクリックすると、Amazonの商品ページに、その他をクリックすると歌詞案内が表示されます。